NPO法人 神奈川県障害者自立生活支援センター

KILCについて

キルクとは

キルクとは、神奈川県障害者自立生活支援センターを意味する「Kanagawa Independent Living Center」の各頭文字をとって「KILC」と表記します。
これを「キルク」と読み、支援センターは、このキルクという愛称で親しまれているのです。

キルクの沿革

1982年 日米障害者セミナー開催
1983年 神奈川県障害者自立セミナー開催(以後、5年間にわたり県内各地で開催)
1988年 神奈川県障害者運動団体連絡会 発足
1990年 県「重度障害者自立問題研究会」設置
1994年 県「障害者の地域生活支援に関する研究会」設置
1996年 同研究会より自立生活センター(仮)設置の具体化を内容とする報告書を県に提出
1997年 神奈川県障害者自立生活支援センター(KILC)開設
2002年 特定非営利活動法人(NPO法人)認証取得
2003年 平塚市内に「平塚事務所」開設
2005年 平塚事務所で支援費制度の指定事業所「デイサービスセンター・キルク」を開設
2005年 南足柄市内に足柄事務所「あしがら自立生活センター」開設
2005年 神奈川県県民功労賞を受賞

キルクの目指すもの

神奈川県障害者自立生活支援センター(KILC)は、ピア・カウンセリング、各種情報提供、介助者の養成などを行い、障害当事者の立場から自立生活を総合的に支援します。あわせて、人権擁護や障害者施策の研究・提言などを地域社会への啓発を通して障害者自身の視点から行い、真の「共生の社会」を目指します。

Copyright (c) Kanagawa Independent Living Center. All Rights Reserved.